シンプルでアットホームな結婚式もいいよね!

少人数の結婚式で、一人ひとりに感謝の気持ちを伝えよう

大きな会場で華やかな披露宴を行うのも素敵ですが、お互いの招待客の人数合わせなどであまり親しくない会社関係の人や遠い親戚を呼ぶのはなんとなく気が引けるという方におすすめなのが、シンプルでアットホームな結婚式です。
式に招待するのは両親や兄弟などの身内の家族と、大切な親友のみ。少人数ながらも本当にお祝いしてもらいたい人たちに囲まれた結婚式の後は、レストランやホテルの個室でアットホームな会食タイムです。大きな披露宴の場合、上司に挨拶をお願いしたり、友人に余興をお願いしたりと何かと気を使うものですが、少人数の会食であればそういったことに気をもむ必要はありません。自分たちもおいしい食事を楽しみながら、歓談に花を咲かせましょう。これまでの感謝の気持ちを一人ひとりにていねいに伝えられる時間もとれるので、一石二鳥です。

旅行のプレゼントも兼ねたリゾート婚で親孝行

少人数しか結婚式に招待しないのはなんとなく気まずいと感じる方は、思い切ってリゾート婚にするというのも選択肢の一つです。ハワイやグアムといった海外や沖縄などの遠方で行う結婚式であれば、招待する人に時間的にも金銭的にも負担をかけてしまうという理由から、結婚式に招待できなかった周りの人も納得することでしょう。
大人になってからはなかなか家族と一緒に旅行する機会に恵まれなかったという人も、ご両親に感謝の気持ちをこめて旅行をプレゼントするチャンスです。結婚という場を利用することで、普段なら照れくさくて言葉に出しづらい感謝の気持ちを素直に伝えられるのではないでしょうか。お互いの家族との絆を深めるいいきっかけにもなりそうです。結婚式前後を一緒に過ごした後は、二人だけでそこからハネムーンへ出かけてもよいですね。